FC2ブログ
2023年12月30日 (土) | Edit |
いつものように7時に起きてキッチンで朝食の準備をしていると、キッチンの窓から黒い煙が上がっているのが見えた。
普通の野焼きとは違う黒い煙だった。
2階に上がって北側の窓から見るとちょうど長女の家の方角だ。
火災を知らせる市の緊急メールは入っていない。
まさかとは思うが心配しながら、朝食支度を続けた。
しばらくすると煙の勢いが弱まった
消防車のサイレンは聞こえてこず、市のメールも入らなかった。
10時半前からリハビリウオーキングに出かけた。
いつものコースを変えて長女の家に向かって歩いた。
長女の家のところまで来ると、ちょうど長女が夜勤明けで家に戻ってきたところだった。
明日夜勤明けの休みを取った後、元旦から3日間日勤が続くらしい。
年末年始はもう会えそうもないので、ありきたりの「よいお年を」の挨拶を交わして別れた。
そのあと周辺道路を歩いたがボヤなどの痕跡がある家は見当たらなかった。
結局朝の黒い煙は火事が原因ではなかったようだ。
リハビリウォーキング
歩いている間、民家の玄関先では年末の大掃除をしている姿が何軒も見受けられた。
普段歩いている限りでは住民の姿を見たこともないような家でも玄関先や庭で動いている姿が見受けられた。
勤めている人も年末年始休暇になっているのだろう。
家に戻って昼食の後、1時過ぎからジイも玄関周りの掃除をすることにした。
玄関の内と外のタイルをスチーム洗浄機を洗った後モップで拭きとった。
泥で茶色くなっていたタイルが元の白さに近くなった。
ついでに玄関の中の踏板もきれいに掃除をした。
踏板の底には蜘蛛の巣が張っていた。
玄関マットを洗った後、洗車もした。
これで少しはきれいになって新年を迎えられそうだ。
玄関の掃除① 玄関の掃除②
少し頑張り過ぎたか夕方になると筋肉痛と腰痛が出た。
今日は朝はマイナス5℃まで気温が下がっていたが、日中は気温が上昇し、歩いている間も年末だというのにポカポカ陽気だった。
午後3時になってもデッキの温度計は11.5℃だった。
喜多池の氷も融けてしまった。
浅間山の雪もスジしか残っていない。
温度計
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック