FC2ブログ
2024年01月16日 (火) | Edit |
今朝の気温はマイナス5℃と昨日より寒さが和らいだ。
昨夜12時前に寝るときに外を見ると雪が降り始めていたので、さぞかしどっさり雪が積もっているかと思ったが、昨日の朝とあまり変わらない積雪量だった。
ただ7時に起きた時にはまだ雪が降っているので、このまま降り続けたら初めて本格的な雪かきをしなければならないかと覚悟した。
朝食の後北側の道路の雪を竹箒で掃いたが、しばらくするとうっすらとまた積もっていた。
午前中から午後にかけて雪が降ったり止んだりを繰り返していたが、ほとんど積もらずに道路は溶け始めていた。午前8時半の時と、11時15分の時の家の前の雪の様子を写真に撮った。
8時半の雪景色 11時過ぎの雪景色
気温は、予報では最高気温が氷点下の真冬日になるとのことだったが、午後3時ごろにはデッキの温度計が1℃になっていた。
立科町の観測所のデータでは最高気温がマイナス0.1の真冬日だったが・・・。
気象庁のメンツを立てたような結果になった。
今日は外の天気の様子からリハビリウオーキングが断念した。
これで今年になって2回目の休止だ。
何もすることがないので、19日の佐久の遊彩会でジイが発表することになっている「写真を使って風景画を描く」というテーマの準備をした。
風景画に使うA4サイズの写真用紙を入れる透明のポケットビニール10枚に16分割する線を書き込んだ。
このポケット用紙に入れるA4の風景画を4種類計10枚を印刷した。
さらに、P版10号の特厚の画用紙に16分割の線をチャコペンで書いた。
チャコペンで入れた線は、絵筆を水に濡らして拭き取れば消える線だ。
これで例会で使う画材は準備できたので、あとは何を話すか準備するだけだ。
一番肝心なものが後回しになるのはジイの悪い癖だ。
絵を描くうえで大きな要素の一つである構図について、自分なりの考え方、方法を話した後実際にみんなにジイが用意した風景写真を使って描いてもらうつもりだ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック