FC2ブログ
2024年01月24日 (水) | Edit |
能登地方をはじめ日本海側や北信地方は大雪が降ったが、東信地区のこの辺の雪は、わずかに畑や庭にうっすらと白く積もっただけだった。
今季4度目の積雪だ。
7時に起きた時はすでに雪は止んでいて、朝日が当たり始めていた。
今季一番の寒波が来ているというが、デッキの温度計は1℃だった。
朝日が当たっているので零下にはなっていないが、立科町の観測所では一日零下の真冬日だった。
朝の雪 朝の温度
家の中は一晩中床下暖房を点けていたので19.8℃になっていた。
8時前に家の裏側の道路の雪を竹箒で掃いた。すでに奥の家のMさんが一度軽くトンボで掃いたあとなので5分で掃き終わった。外は冷たい風が吹いていて体感的には震え上がる寒さだった。
室内の温度
9時半に立科町のツルヤに食料品を買いに行った。
まだ早い時間なので店内は空いていた。
だいたい食料品は週1回のペースで買いに行っているが、最近は1回の支払額がだいぶ増えたように感じる。
年齢だから食べる量は増えないので買う食材の量も変わらないはず、やはり相対的に価格が上がっているのだろう。
今日は11時半ごろのコープの宅配もあった。
外で配達車を待っている間も風が吹いて寒かった。
午前中歩いていないので、午後昼食後に歩く予定だったが、あまりの寒さにリハビリウオーキングを休止した。
ウォーキングを休んだので、ジイ小屋で2時間ほど水彩画を描いた。
最初に、一昨日仕上げた10号の喜多池の風景画の手直しをした。
来月の彩明会の会員展に出品することにした。
24jan24suisai01.jpg
次に50号で描き始めた家に近くの畑の夕焼けの風景画のデッサンを仕上げ、最初の彩色を全体的にやった。
まだ絵の具の色も薄いのでどうなるかよくわからない。
去年同じ風景を10号の横構図で描いたときは駄作になってしまった・・・。
今回はF50 の縦構図で、写真も縦構図にトリミングしたものを使って描いている。
ジイ小屋を出て家に戻ったら外はすでにマイナス3℃まで下がっていた。
夜9時の時点でマイナス7℃になった。
明日の朝には、すっかり溶けていた喜多池がまた結氷しているかもしれない。
24jan24suisai02.jpg 夕方の温度
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック