FC2ブログ
2024年01月25日 (木) | Edit |
昨夜寝る前に外はだいぶ冷え込んできていたので、今朝は気温が低くなっているのではないかと心配したが、思いのほかマイナス4℃と冷えていなかった。
立科の観測所の最低気温は0時台のマイナス8.9℃なので、おそらく気温はその時間が一番寒かったのだろう。
昨日は寒いのでリハビリウオーキングを休んだが、今日は寒くても歩こうと、まだ外気温が零下のままだった10時半から歩き始めた。
喜多池は、予想通り全面結氷していた。
全面結氷の喜多池
晴れてはいるが、向かい風が強く目から涙が出てきた。
バアも初めて耳が冷たく感じると言っていた。
30分ほど歩いて県道から自宅のほうに方向が変わり、北風を背に受けるようになってからやっと冷たさから解放された。
太陽の軌道の辺りには雲が固まっていたので、陽射しはあったりなかったり目まぐるしく変わった。
歩くコースを一部ショートカットしたので家の前まで戻ってきてもまだ目標の6,000歩に到達していなかったので、家の南側のAさんの家の近くまで歩いて何とか目標に届かせた。
リハビリウオーキング
午後は、今日もジイ小屋で50号の絵2枚に彩色した。
八丁田の秋の風景の彩色をした後、昨日初めて彩色した夕暮れの近くの畑の絵の夕焼けの空の色を塗り直したら、絵の具の水が多過ぎて大きなムラが出来てしまった。
まだ初期の段階なので修正はきくと思うが・・・。
以前にF8号の画用紙を使って横構図で描いた絵を持ちだして手を加えた。
最終的な仕上がりは、この絵を参考にしながら描き進めていこうか・・・。
八丁田 夕暮れの畑 夕焼けの畑
5時ごろジイ小屋を出て喜多池を見に行ったら、陽が沈みかけていて浅間山の頂上付近だけ赤く夕焼けに染まっていた。
しばらく眺めていたら、雲が切れて満月に近い月が現れた。
浅間山と満月
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック