FC2ブログ
2024年02月13日 (火) | Edit |
朝起きて寝室のカーテンを開けると、太陽光線が眩しかった。
空は雲一つない快晴で、デッキの温度計はマイナス7.5℃まで下がっていた。
典型的な放射冷却だ。
立科町の観測所のデータでも久し振りに最低気温がマイナス10.5℃(5時41分)となっていた。
雪が残っていないところに霜が降りていた。
今日は、上田支部の例会の日なので,朝食の片付けをした後、8時30分に家を出た。
慌てて出たわけではないが、なぜか祢津公民館に向かう道を走っているのに途中で気が付き、途中から上田の神川公民館に向かう道に軌道修正した。
いつも途中のコンビニでお昼を買ってから行っているが、コンビニに寄っていると遅くなるので、寄らずに神川公民館に行った。
10分前に到着したが、すでに早く来た人たちで会場が出来上がっていた。
4月の支部展や6月の日本水彩展に向けて、今日から出品準備会も例会に並行して行うことになっている。
今日作品を持参した人は3人しかいなかったので、普段の例会で静物画を描く人と、出品準備会に参加する人が同じ部屋で別れて行われた。
10時半ごろまで並行してやったが、ジイの絵を対象としているときは、他の人が静物を描いているので、その邪魔になるのではないかと気になって集中できなかった。
出品準備会
12時まで例会をした後昼食となり、常任委員会の委員以外は、食事後帰宅することになったので、12時40分ごろから常任委員会を開催できた。
今年度の事業を分担する3つの係の1年間の事業スケジュールについて確認したあと、4月の支部展の際の役割分担や、出品作品の審査や賞の授与などについて話し合われた。
最後に、昨年まで日本水彩展に出品する作品の運搬を請け負ってもらっていた画材屋さんの廃業に伴う今後の対策について話し合って常任委員会は終了した。
掃除を終えて2時過ぎには解散になったので、家には2時半過ぎに戻ることができた。
今朝の冷え込みが何だったのか、と思わせるような気温上昇で、デッキの温度計は16℃まで上がっていた。
気温差は23.5℃・・・。
家に戻って一休みした後、接骨院に行った。
先週は腰の施術をしてもらったが、今日から以前に戻って右膝に施術をしてもらった。
腰痛も右足と連動していることが分かった。
施術してもらったら腰痛もだいぶ楽になってきた。
施術後、夜勤帰りの長女が家で待っているというので、家に行ってコーヒーをご馳走になった。
バレンタインチョコを長女からもらった。
もうバアからはもらえなくなっていたのでちょっと嬉しかった。
家に戻った後、今日の出品準備会で指摘された個所の手直しを始めた。
「農道を行く」の絵は、空の雲の部分を全部描き直すことにするため色を落とした。
農道の画面の下部分の左側に道幅を広げるため色を落とした。
今日は修正箇所の色落としまでやって終わりにした。
修正
ジイ小屋から戻るときに浅間山を見たら、雲が掛かっておらず西日も落ちた後の姿がくっきり見えたので写真に撮った。
今日の暖かさで冠雪した雪もだいぶ少なくなってきていた。
日没前の浅間山
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック