FC2ブログ
2024年03月22日 (金) | Edit |
今朝は冷え込んで7時のデッキの温度計はマイナス5℃だった。
最低気温はどのくらいだったか、立科町の観測所のデータを見たら午前5時23分にマイナス8.9℃を記録していた。
まだ午後11時から午前7時まで床下にエアコンで暖房しているので、室温は18℃になっていたが、それでも少し肌寒く感じた。
朝食の後2階の窓から喜多池を見たら、池の半分ぐらいが凍っていた。
春のお彼岸を過ぎて喜多池が凍るのは記憶にない。
喜多池
天気は快晴であまり風も強くなかったので、10時過ぎにリハビウォーキングに出かけた。
今日は少し気分を変えて、車で明神池まで行き、明神池の周辺を歩いた。
そろそろハルリンドウが咲き始めているかと期待して行ったが、まるで花の気配はなかった。
明神池の向こうに見える浅間山は昨日の雪はすでに溶けて半分ほど地肌が現れていた。
間もなく漢字の「心」に見える雪形が現れそうだ。
喜多池を一周するのに以前は15分ほどだったが、今日は時間を計ったら17分かかった。
歩くスピードが確実に落ちてきているのを実感した。
リハビリウオーキング 今日の浅間山
家に戻って一休みしたらもう昼食の時間が迫っていた。
午後のテレビのワイドショーは、昨日の大リーグドジャース対パドレスの試合より、大谷の専属通訳の水原氏の賭博の事件が報じられていた。
すでに昨夜の試合の時点で速報されていたので、試合を見ていてもあまり気分が高揚しなかった。
並行して開催されていた日本対北朝鮮のワールドカップ二次予選のサッカーにチャンネルを合わせている時間のほうが多かった。
コロナ禍、ロシアのウクライナ侵攻、イスラエルのガザ攻撃、自民党の裏金問題等々、嫌なニュースばかりの時に、一服の清涼剤だった大谷の活躍までもが、暗転してしまって昨夜もはテレビで試合を見ていても気分が落ち込んでいた。
さらに今日はニュースを見るのも嫌な気分だった。
夕方1時間ほどジイ小屋で、80号の「晩秋の農道」の彩色の続きをした。
仕上げのイメージをしながら描いているのでなかなか先に進まない。
晩秋の農道
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック