FC2ブログ
2024年05月07日 (火) | Edit |
明け方から降った雨が朝7時に起きた時はまだ少し残っていた。
その後は雨が止んだようで、外も明るくなってきたようだ。
ただ天気予報では一日雨になる、ということだったので、今日はリハビリウオーキングはできないと思っていたが、雨が止んだままだったので、10時前から念のため折り畳み傘を持参して歩くことにした。
昨日と同様陽射しはないが、暑くも寒くもなく歩くにはちょうどいい気候だった。
いつものコースを今日も1時間以上かけて歩いて家に戻った。
家の近くまで来てポツポツ雨が落ちてきたが、傘をさすまでもなく無事家に戻った。
リハビリウオーキング
畑のルピナスが咲き出した。
家の入口のタイム(イブキジャコウソウ)も満開になっていた。
畑のイチジクも今年はジャムが作れそうだ。
毎年藁で包んだり、寒冷紗を掛けたりして防寒対策してきたが、今年は何も対策をしなかった。
それでもこれだけ実がなりそうなら、これからは防寒しないで冬越しさせようか・・・。
ルピナス タイム イチジク
午後2時過ぎに、接骨院に行って施術を受けた。
施術後、夜勤明けで家にいた長女にコーヒーをご馳走になりながら、昨日の夏野菜植えの報告をした。
すでに家の帰った後植えた様子を見ていた。
カミちゃんが水やりや追肥など面倒を見てくれるようだ。
昨日作業終了後急いで家に戻ってしまったので、写真も撮っていなかったのでスマホで写真に撮った。
長女の家のシャクヤクが立派に咲いていたのでそれも写真に収めた。
前住者が植えたものだろうが、まだいくつもつぼみが膨らんだシャクヤクがあるので楽しみだ。
住宅を購入したときは手入れがされていなくて荒れ始めていたが、長女夫婦が住み始めて庭も見違えるようになった。
長女の家の夏野菜 シャクヤク
4時過ぎに家に戻った後、夕食までジイ小屋で、久し振りに「晩秋の農道」の絵の続きを描いた。
今日は主に絵の下半分を描き進めた。
まだ完成度は50%ほどだ。
12日に松本で長野一水会の作品研究会があるので、その時までに80%ぐらいの仕上がりにしたいのだが・・・。
「晩秋の農道」の絵
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック