FC2ブログ
2024年05月14日 (火) | Edit |
今朝はいつもより15分早く目覚ましをセットして起きた。
今日は日本水彩展に出品する作品の研究会があるので、早めに神川公民館に行って会場づくりをしなければならない。
8時15分過ぎに家を出て、途中ローソンで昼食を買ってから神川公民館に行った。
8時40分に着いたが、すでに数人が来ていて会場づくりを始めていた。
例年作品研究会は、長野支部の支部長や参与に来てもらって講評してもらってきたが、講師の高齢化もあり今年から上田支部の正副支部長や本会の会員資格のある支部員が講師役になって講評することになった。
そのこともあって、今回は索引を持参した支部員が少なく、7人だけだったので、午前中で全部の講評が終わってしまった。
いわば身内だけの作品研究会では、自分の描いた絵がどう評価されるか、いつも指導してもらっている人たちだけでは、客観性が薄れる傾向があるので、それを嫌って作品を持参しなかった人が多くなったのだろう。
ジイも作品を持って行くかどうか迷ったが、事務局としての手前持って行かざるを得なかった。
ジイの場合には、今週金曜日に佐久の遊彩会で長野支部の参与に講評してもらえる機会があるので、その人の意見を聞いてから最終的な手直しをするつもりでいる。
6月の日本水彩展に出品する以上、入選を目指したいので幅広く意見を聴きたいと思う。
作品研究会
作品研究会が午前中で終了したので、昼食を食べた後、家に戻った。
午後1時半前に戻った後、一息入れてからリハビリウォーキングや接骨院の施術などを考えていたが、バアはミッチャンと一緒に午前中のうちにその二つを済ませていた。
ジイ一人でやるまでもないので、家でのんびり過ごした。
夕方、ジイ小屋でF50号の額縁の押さえの型枠に紙を貼って描いている人がいたので、型枠にベニヤ板を貼って、紙が安定するように工作してやることにして、型枠を預かってきたので、その作業をした。
F50号のサイズは、市販のベニヤ板の幅よりも1㎝短いだけなので、それを切り落とせば簡単に貼り付けることができた。
1時間もかからずに完成した。
型枠
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック