FC2ブログ
2019年02月27日 (水) | Edit |
今朝はまたマイナス8℃まで冷え込み、昨日のような春霞は出なかった。
起きた時は朝日が射していたが、すぐに曇りがちになってしまった。
昨日半開きだったフクジュソウも今日は花びらが閉じて開きそうになかった。
浅間山にも雲がかかっていた。
今日のフクジュソウ 今日の浅間山
今日は午前11時半に佐久総合センターの総合診療科の予約が入っていたので、10時45分に家を出た。
病院に着いて、有料の駐車場ではなく、少し離れた河川敷の無料駐車場に車を停めた。
午後にも外科の予約を入れてあるので、今日は一日かかる覚悟だ。
まず総合診療科で、立って動いているときやウォーキングで歩いていると下腹部が痛くなる症状について、2週間後の診察だが結局症状に大きな変化がなく、原因はわからずじまいだった。
多分そうなることは予想していたが・・・。
ただ急を要するような臓器の異常ではなさそうなので、しばらく様子を見るしかない。
大腸の内部が原因だとすれば、毎年内視鏡検査をしているクリニックで診てもらうほうがベターだろう、ということになった。
内視鏡検査は、下剤など検査前の段取りが結構身体に負担を感じるようになってきているので、進んで受けたくはない。
しばらく様子を見るしかないだろう。
今夜の「ためしてガッテン」を見ていたら、膀胱が下がって尿漏れや痛みが出る原因として、骨盤底筋が緩んでしまうという症例が紹介されていた。
トレーニング方法もやっていたので試してみよう。
午後1時に総合診療科の診察が終わったので、院内にあるレストランでお昼を食べた。
バアが去年入院している間に2回ほど利用したことがある。
満席だったが、一人用のテーブルが一つ空いていて待たずに座ることができた。
病院の食事メニューにはふさわしくない?天丼を食べた。意外とおいしかった。
天丼
食事をした後、午後2時から診察が始まる外科に行った。
2時になってすぐに診察室に呼ばれた。一通り手術内容などの説明を受け、手術の日取りを来月11日に決めた。
これで終わりかと思ったら、術前検査センターに案内されて、そこから院内の採血、採尿、CT、胸部レントゲン、心電図と回って検査を受けて術前検査センターに戻り、問診を受けたり、手術の後に足に履く弾性ストッキングの試着などをした。
ストッキングは値段の異なる2種類を試着したが、9,140円のものにした。
もう一つは3分の1の値段だったが、履くのに倍の力が必要なのと履き心地が悪かった。
全部終わったら4時15分になっていた。
スマホのスケジュール表には入れ忘れていたが、手術の日はバアも佐久医療センターで術後1年の検査の日だった。
午前中の予定なので、それが終わったら佐久総合病院に移動して手術となる。
手術に付き添いは不要と言われたが、バアに付き添ってもらおう。
麻酔をした後なので帰りはバアの運転で家に帰らなければならない。
2019年02月26日 (火) | Edit |
今日は何も予定が入っていない日だ。
朝の冷え込みがなく、春先の霞が遠くの景色をぼんやりとさせていた。
久し振りにバアとリハビリウォーキングに出かけた。
家からバアの運転で明神池まで行って、池の周辺を歩いた。
浅間山が霞んで見えた。最初に池の一周をしたら、元気な時の一周15分と同タイムで歩けた。
別に意識して早く歩こうとしたわけではないが・・・。
昨日以前に丸子中央病院で腰を診てもらったときに支給されたコルセットを探し出して腰に当てたら、金属の異物感を感じなくなった、と言っていたから、それもいい影響を与えたのかもしれない。
池の近くの諏訪神社の階段の上り下りも、安定感が増したように見えた。
1時間以上歩き、歩数も8,000歩近くまで行った。
リハビリウォーキング 霞んだ浅間山
家に戻ったころには気温も10℃を越えて春の陽気だった。
庭のフクジュソウが開花しているのではないかと期待したが、まだ開き切れていなかった。
半開きのフクジュソウ
先週末からケーブルテレビの「ウィークリーとうみ」で彩明会の会員展の模様が放映されていた。
今日初めて見たが、スタート画面でジイの描いた大王わさび農場の水車の絵が映っていた。インタヴューを受けている様子をみたが、表情や話し方など、これが本当に自分かと思うような違和感を感じた。
声の質など自分で感じているものと違うので、バアに確認したら、テレビから聞こえてくる声がジイの声だという。
なかなか自分のことは客観的に見ることができないということか?
安倍首相も「投票の結果を真摯に受け止める」といった舌の根も乾かないうちに、埋め立てを続行するという。
自分の言葉が他人にどう聞こえているのかが理解できていない・・・。
2019年02月25日 (月) | Edit |
水彩画のイベントが終わったら、次は病院だ。今の生活の有りようを象徴している感じだ。
今日は3か月ごとの定期検診になっている泌尿器科の診察を受けるため、上田医療センターに行った。
その後の買物もあるのでバアにも一緒に病院の手前まで行ってもらった。
病院にはウィルスが飛び交っているので、ジイだけが行き、診察が終わるまでバアは近くをウォーキングして待ってもらった。
今日の診察は、採血、採尿もあったので、診察まで1時間半以上待たされた。
血液検査では、前立腺がんの兆候を調べるPSA検査の数値を調べてもらっているが、今回も問題にある数値にはなっていなかった。
下腹部の痛みについては、前立腺との相関関係はなさそうだ。
考えられるのは腸のヘルニアだが、それは佐久総合医療センターで診てもらって異常がなかったという話をしたら、それなら引き続き佐久総合で診てもらうようにと、つれない返事だった。
一つの問題を感じる症状を複数の病院で診てもらうのはタブーの時代になってしまったのだろうか?
診療が終わり会計を済ますまでさらに時間がかかって、すべて終わったら病院に着いてから2時間が経っていた。
バアはウォーキングの後、近くのスーパーのイートインスペースでコーヒーを飲んで待っていた。
合流したあと、上田アリオに行ってレストランエリアで昼食を食べた。
久し振りにカレーうどんを食べた。カレーのシミが服に飛び散らないよう紙のエプロンを付けた。
かき揚げやゲソ揚げも食べたらお腹が苦しくなった。
カレーうどん 紙の前掛け
お昼を食べた後、食料品を買った。
帰りに、丸子のマツキヨで薬を処方してもらった後、東御市文化会館に行って、会員展の書類を預かったあと家に戻った。
朝はマイナス3℃と冷えていたが、家に戻った午後2時には気温が12℃まで上がっていた。
フクジュソウが半分開きかけていた。明日にでも開花しそうだ。
夕方、久し振りに鮮やかな夕焼けとなった。
フクジュソウ 夕焼け
夜7時から上八重原公民館で、4月からのごみの分別の仕方の変更について市の主催する説明会があった。
市のごみ処理行政については、経験からいろいろ言いたいこともあったが、言ったところであまり改善にはつながりそうもないので黙っていた。これも年の功か?
2019年02月11日 (月) | Edit |
今朝はまたマイナス8℃まで下がっていた。
昨日ため池の氷が半分融け始めていたが、また全面結氷していた。
起きた時曇り空だったので、なかなか気温が上がっていかなかった。
家の中で掃除をしているとき外に出ていたバアが、気温はまだ0℃なのにあまり寒くない、というので、掃除を終えた後、リハビリウォーキングに出かけることにした。
風がないので寒さを感じなかった。
時間は11時を過ぎていたので、1時間歩いて戻ったら、お腹が空いてグーグーいっていた。
リハビリウォーキング
昨日はアリオの店内を歩いただけだったので、あまり気にならなかったが、今日もまた外を歩いていると、お腹が痛くなった。
原因がわからないというのはあまりいい気分ではないが、とりあえず臓器などに異常はなさそうなので、あまり深刻には考えていない。
午後は、彩明会の会員展の作品目録や受付当番表などをパソコンに入力した。
変更が出る可能性もあるので、印刷はもう少し間近に迫ってからやるつもりだ。
2019年02月10日 (日) | Edit |
朝起きて寝室のカーテンを開けたら、外が白くなっていた。
寝るときには雪が降っていなかったので、予想外の景色に驚いた。た
だうっすら白くなっているだけだったので、日中の太陽ですぐに融けてしまった。
朝の雪
午前中、アマゾンで注文した東御美術会の記念誌作成に使う写真撮影用の照明器具が届くのを待っていたら、9時過ぎに届いた。早く届いたので、午前中に買物に行くことにした。
はじめにAコープに行って、野菜などを買った後、上田のアリオに行った。
上田アリオでは、買物を終えた後、バアが階段の上り下りの訓練をした。
我が家の周辺のリハビリウォーキングで、坂のアップダウンは普通に歩けるところまで回復してきたが、まだ足の踏ん張りが必要な階段の上り下りは、手すりがないと不安のようだ。
今日も30段ちょっとある階段の上り下りを2回繰り返した。
家の階段よりステップの高さは少し低いので一段ずつ交互の足で上り下りできたが、手すりなしでは無理だった。
間もなくヘルニアが発症してから1年を迎える。
術後の状態を考えれば、よくぞここまで回復したものだと思う。本人の努力なくしてここまで回復しなかっただろう。
来月には、努力するためのニンジンだった南イタリア旅行もある。
シチリア島のカルタジローネでは、マヨルカ焼きで作られたタイルが張られた蹴上のある142段の階段のスカーラを観光する。
その階段に挑戦するつもりだ。
階段の上り下り
買物の帰りにガソリンスタンドで給油したら、単価がだいぶ下がっていて、141円になっていた。
先月入れた時より5円も安くなっていた。
買い物出るときは浅間山には雪雲がかかっていたが、家の戻ってきたころには雲が取れて山容を現していた。
だいぶ融けていた山肌がまた白くなっていた。
浅間山