FC2ブログ
2019年02月01日 (金) | Edit |
昨日の午後から降り出した雪は、4,5㎝ほど積もっていた。
玄関前の吹きだまりでは10㎝ちかくになっていて、履いていたサンダルが雪に埋もれてしまった。
駐車場や車の出入りをする道路を今季初めて雪かきをした。
心配した右手の痛みは全然問題なかった。
今朝の雪 雪かき
雪かきをしていたら、浄化槽の定期点検を委託している業者がやってきた。
まだ8時過ぎというのに寒い中ご苦労さんだ。
前回来てもらったときに、ブロワーが故障していると言われ、早速ネットで取り寄せて交換しておいたので、どのくらいの値段で購入したのか聞かれた。
前回業者から提示された額の半分ぐらいの値段だったので、その通りに答えた。
業者の車が点検を終えて出て行った後、出かけようとしたら今度は水道のメーターを測りに来た人が、水が漏れているかも、といってきた。
メーターで水漏れがわかる見方を教えてもらったので、あとで確認したが水漏れの現象は見つからなかった。
ただ、以前にトイレの修理をしてもらった後から時々水がちょろちょろ流れる音が聞こえるようになったと、バアから言われている。耳が遠くなってきたジイにはよく聞こえないのだが・・・。
いろいろ住宅設備も不具合が出てくる年数になったということか。
我が家も築後17年目に入った。
9時を過ぎてから、文化会館に来年度の彩明会の会員展のため展示室の予約をしに行った。
今年の4月の新年度から月曜日が完全な休館となり、1週間の開催期間といっても実質6日間しか借りられないが、予定していた日程で借りることができた。
帰りに中央公民館に寄って立て看板の印刷をしたあと家に帰った。
家に帰る途中で、急に思い立って布引観音の近くの千曲川の雪景色の写真を撮りに行った。
思い描いていたほどの雪が積もっていなかった。
まだ一度も気に入った雪景色の千曲川が撮れない。
向かい側の布引観音の入口のほうがしっとりした雪景色に撮れた。
こちらのほうを一度絵にしてみようか?
千曲川 布引観音
お昼を食べた後、リハビリウォーキングに出かけた。
道路に雪が残っているのでジイもバアも長靴を履いて歩いた。
いつものウォーキングシューズよりだいぶ重たいので、歩くのに時間がかかった。
晴れた日には50分で往復できる距離だが、1時間かかった。
途中鹿の足跡らしいものが雪の中に残っていた。
写真の足跡は1頭のものだが、他の場所では複数の足跡が残っていた。
リハビリウォーキング 鹿のあしあと
リハビリウォーキングから戻った後、大王わさび農場の風景の絵の続きを描いた。
ほぼ最初の色は付け終わった。
まだこれからひと手間、ふた手間手を加えなければならないが・・・。
会員展までには間に合うだろう。
大王わさび農場
2019年01月31日 (木) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス9℃。寒さはマイナス10℃以下と体感的にはあまり変わらない。
今日の天気予報は曇りで午後3時以降は雪になるという予報だ。
しかし、予報と違って9時ごろから青空が出てきた。
風もないので、午前中にリハビリウォーキングに出かけることにした。
10時過ぎに家を出た。久し振りに立科町の五輪久保のリンゴ園のあるほうまで足を伸ばした。
リンゴ園の一角で大勢の人が集まっていた。
剪定用の道具などを腰に巻いた人が多くいたので、リンゴ農家の講習会のようだった。
素人目にはこの時期は、リンゴ農家も収穫が終わった農閑期かと思っていたが、1年中やることがあるようだ。
冬の間完全休みの家庭菜園のようなわけにはいかないのだろう。
今日も途中から少し風が出てきたがそれにもめげずに1時間20分歩いた。
青空 リハビリウォーキング
お昼を過ぎるころから風が強くなり、青空もなくなった。
午後3時前から予報通り雪が降りだした。あっという間に一面が白くなってきた。
午後から、昨日の夜デッサンをした「大王わさび農園」の風景の絵の彩色を始めた。
10号の絵なので完成まではそれほど時間はかからないと思うが、2時間ほどで終わりにした。
雪は、夜10時ごろまで降り続けたが、止んだようだ。大雪注意報も解除された。
雪 今日の絵
2019年01月10日 (木) | Edit |
今朝もマイナス14℃まで下がった。
隣の上田市菅平では国内最低のマイナス23,6℃を記録したらしい。
今季三度目の冷え込みだ。
今までは晴れたことによる地上の放射冷却によるものだったが、今日は朝のうちこそ晴れていたが、雲の流れが早く太陽が雲にかかる割合が多く、風も吹いていて日中も気温が上がらなかった。
さすがに今日は寒さの中リハビリウォーキングに行くことは控えた。
温度計
午前中から午後にかけて、彩明会の総会の資料と、会員展の案内ハガキなどの印刷をした。
明後日の例会に何とか間に合いそうだ。
家の中の温度が、普段は日中20℃以上になるのだが、今日は16℃から変わらなかった。
さすがに16℃では寒く感じるので、こたつに入っていることが多かった。
いつもは寝る前に入れる床下暖房を午後5時を過ぎてスイッチを入れた。
今日で太陽光発電を始めてから63,000kwになり、モニターが記念の花火を打ち上げた。
花火は1,000kwごとに打ち上げられる。
今年中に固定価格買い取り制度も終わるので、そろそろこれからの発電をどのように使うか検討しなければならない。
最近大容量バッテリーを売り込む電話もかかってくるようになった。
どこから調べてくるのかわからないが・・・。
夕方になって雲がなくなり浅間山の空が赤くなった。今夜も冷えそうだ。
発電モニター 浅間山
2019年01月08日 (火) | Edit |
今朝も最低気温はマイナス10℃を越えた。
今日は燃えるごみの日、正月休みにたまったごみと古い絨毯などを入れたごみ袋二袋が重かったので、車でステーションまで運んだ。
車が冷え切って暖房が効いてくる前に家まで往復した。
エアコンの室外機の排水が凍っていた。ため池の氷もだいぶ厚くなっているようだ。
この間まで池のふちにきていたアオサギやシラサギも来なくなった。
エアコンの室外機 ため池の氷
来週バアが娘達と大宮で女子会をすることになったので、新幹線の切符を買いに上田駅まで行った。
今度で2回目で、前回は日帰りしたが、今回は一泊する。食事会だけだはなく、沙織教室なども企画しているようだ。
娘たちがバアの身体だけでなくメンタルな面でもリハビリを考えて企画してくれるのがありがたい。
上田駅までの送り迎えはジイの役目だが、大宮周辺は娘たちが面倒を見てくれるだろう。
新幹線のチケットは「大人の休日倶楽部」の割引で格安になった。
みどりの窓口でチケットを買った後、上田アリオで買物をした。
上田駅を行く途中しなの鉄道の信濃国分寺駅周辺が渋滞していた。
すっかり忘れていたが、今日は毎年1月8日に行われる八日堂縁日の日だった。
普段は歩道を歩く人の姿などほとんど見ないのに、ぞろぞろと大勢の人が行き交っていた。
中には大きなだるまを抱えている人もいた。
帰りは混んでいる国道を避けてバイパスを通って、東御市内のベイシアまで行って追加の買物をしてから家に戻った。
昼食の後、少し風は出てきたが、昨日と違って大気の温度が暖かくなっているので、リハビリウォーキングに出かけることにした。午前中買物している間、バアが股関節に違和感があったというので、歩くのはやめにすることにしていたが、外が思ったより暖かそうなので歩く気になったようだ。
無理をしないで近場だけでも、と思って歩き始めたのだが、身体が温まるにつれて調子が出てきて、結局50分近く歩いた。
家に戻って庭を眺めたら、まだ寒さはこれからだというのに、早くも春に向けて植物はしっかり準備をしているのを発見した。
ジンチョウゲの花芽が赤く伸びてきていた。
早咲きのスイセンも目を出していた。
家の入口のシデコブシの花芽も膨らみ始めた。春は近し、といった感じか?
ジンチョウゲ スイセンの芽 シデコブシ
2018年12月28日 (金) | Edit |
昨日高速バスを降りて自宅へ向かう車の中から、風花が舞うのがライトに映っていた。
夜中に少し積もっているようにも見えたが、朝起きると吹きだまるところにだけ雪が残っていた。
日中晴れたり曇ったりしていたが、気温は氷点下のままだった。
吹きだまりの雪
午前中昨日のブログを書いてアップした。
夜中まで本を読んでいたので、昨日は書かずに寝てしまった。
昨日は、朝早くから車で出かけ途中高速バスに3時間、都心の電車を乗り継ぎ、豊洲やお台場海浜公園などを歩き回ったが、バアは多少足や腰が痛くなったようだが、何とか無事過ごすことができ、だいぶ自信が付いたようだ。
これなら来年海外旅行にも出かけられそうだ。
かねてから行きたいと思っていた南イタリアに行く決心がついたようだ。
今日は気温が上がらず風もあるので、リハビリウォーキングは休んだ。
昨日たっぷり動き回ったので、休んでみいいだろう。
ジイも、寝不足もあったので、2階のトイレ掃除をしたり、ジャガイモの芽掻きなどをしたぐらいで、あとは一日何もせずに、居眠りなどを時々しながら過ごした。
次女から頼まれていたムー君の誕生日ケーキも電話で注文することができたので、お店まで行かずに済んだ。
去年は暮れの29日に次女家族がやってきた。
その時は次男のノム君の誕生日だったので、ケーキを頼まれて注文しておいた。
今回は、正月の2日の長男のムー君の誕生日にみんなでやって来るので、正月にケーキ屋さんがやっているか心配したが、去年ノム君のケーキを頼んだお店が正月もやっているというので頼むことができた。
新しく開拓し、クリスマスにケーキを買ったお店は正月休みだった。