FC2ブログ
2019年02月16日 (土) | Edit |
昨日から今朝にかけて気温はあまり下がらなかったようだ。
朝の時点で0℃だった。最低気温もマイナス5℃だった。
昨日バアが預かってきた配布物は、遅くとも来週中には配り終わらなければいけないとのこと。
朝食の後、来年のこともあるので、バアが名簿のリストを作り、ジイは住宅地図で家を探した。
去年5月に配った書類は、国保加入世帯だけだったが、今回は全世帯対象なので配る量が倍近い。
午前中、我が家が属する組の各戸とさらに飛び地になっている3世帯に、リハビリウォーキングを兼ねて歩いて配って歩いた。
いつものリハビリウォーキングのコースとあまり変わらない。
10軒ほどだが、1軒1軒立ち寄って手渡ししていたので、1時間のコースを10分ほどオーバーして家に戻った。
歩いて配りもの
午後からも、残り約55軒分を配った。
車で上八重原公民館まで行き、そこから歩いて回った。
人家が固まっているとはいえ、1軒の敷地が広いので、次から次と効率よく配れるわけではない。
住宅地図ではフルネームで表記されている家は半分程度しかない。しかも、同姓の家が多い。
最近は防犯のためもあるのか、表札も出していない家もあり、留守だからといって確認せずに郵便受けに入れるわけにもいかない。
全部配り終えたら午後4時になっていた。
家に戻って一休みしてから、立科町のツルヤに買物に行った。
来週は彩明会の会員展にほぼ毎日詰めていくつもりなので、買物にも行けそうにない。
今日は日中気温が高く寒さは感じなかったが、風があったので、配って歩いている間住宅地図を開くのに苦労した。
家の裏のため池は、朝のうちはまだ半分凍っていたが、買物を終えて帰ってきたら完全に融けていた。
浅間山が夕日を浴びて赤くなっていた。山腹の雪もだいぶ融けていた。
浅間山
夜は、会員展関係の印刷物を3時間かけて印刷した。
終わったらどっと疲れが出た感じだ。
今日の暖かさで、フクジュソウの花芽がだいぶ地中から顔を出してきた。
そのうちの一つが先っぽが黄色くなってきていた。
配って歩いた家の先ではもうたくさん咲いている家もあったが・・・。
フクジュソウ
2019年02月14日 (木) | Edit |
昨夜寝る前に外を見ると、雪がちらついていた。
朝起きて積もっていると思ったら、吹きだまりに少し残っているだけだった。
昨夜のうちにすぐ止んだのかもしれない。
裏のため池に、凍った部分だけに雪が残っていた。
朝の雪 ため池の雪
気温はマイナス6℃と昨日より冷え込みは弱い。
朝食の準備を手伝った後、プラスティックごみを出しに車で公民館まで往復した。
暖房で車内が暖まってきたころには戻ってきたが、N-boxにはシートに暖房用の熱線が入っているので、お尻だけはすぐに暖かくなった。
午前中気温が氷点下を越えたところで、リハビリウォーキングに出かけた。
家を出た時は冷たい風に向かっていたので、歩き通せるか心配したが、蟹原公民館の近くまで行くと風がなくなって、寒さを感じなくなった。
往きは少し下りなっていて、風も追い風なので調子よく歩くことができた。
帰りは向かい風と上り坂で歩くペースが落ちた。それでも1時間歩いて帰った。
リハビリウォーキング
今日はバレンタインデーということで、長女からチョコレートが届いた。
2日前にはクロネコヤマトのメールで配達の予告があったのでわかっていた。
昨日電話があった時にお礼を言ったら、サプライズ感がなくて面白くないと怒っていたが、送られてきたチョコは太陽系の8惑星をモチーフにしたチョコで、それだけでサプライズだった。
もったいなくてすぐに口にすることができず冷蔵庫にしまった。
バレンタインチョコ
2019年02月06日 (水) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス4℃、3月下旬のような暖かさだ。
ただどんよりした曇り空で、日中の気温の上昇は期待できない天候だった。
午前中9時半過ぎにリハビリウォーキングに出かけた。
11時半にはコープの配達があるし、午後は用事があるので、気温は低いがこのタイミングで歩くしかなかった。
気温は0℃しかなかったが、風が吹いてなかったので、思っていたより寒く感じなかった。
空模様ではいつ雨が降ってきてもおかしくない状態だったので傘を持っていったが、1時間歩いて一度も傘を使わずに家に戻ってきた。
やはり歩いている間下腹部の痛みが出てきたが、我慢できない痛みでもないので、様子を見るしかない。
走ると横腹が痛くなるのと同じようなことなのか、家に戻って椅子に座れば何事もなかったかのように痛みが治まる。
家に戻って間もなくパラパラと雨が降ってきたが、間もなく止んだ。
氷が融けたため池にシラサギが来ていた。ずっと池が凍っている間姿を見せなかったが・・・。
リハビリウォーキング ため池のシラサギ
午後は、バアが歯科医院に行っている間に、ジイは郵便局と農協の用事を済ませに出かけた。
車2台一緒に出かけるのは初めてだ。
N-boxの後姿を追いながら途中まで走った。
ジイのほうが先に家に戻ったが、バアもあまり時間を置かずに戻ってきた。
さすがにローカルな歯科医院は待ち時間が少ない。
夕方、明日の東御美術会の常任委員会で議論される来年の70周年記念誌の印刷について、ネットで印刷注文できる印刷会社のホームページで、簡易見積もりをしてみた。
地元の印刷会社の見積もりの4分の1ぐらいの金額でできる数字が出た。
ただ会員の絵を自分たちでデジタルカメラで撮影して、ページ編集も自分でやる必要があるが。
会員の経済的負担を考えるとネット印刷になりそうだ。
2019年02月03日 (日) | Edit |
今朝の最低気温はマイナス9℃で、昨日ほどではない。
快晴の天気のはずなのに、リビングから見える景色がもやっているので、霧が出てきたのかと思ったら、立科町のほうの焚火の煙が流れてきただけだった。
朝の食事を終え、掃除をした後、立科町のツルヤに買物に行った。
朝食の食材の生野菜や卵などがなくなってきた。
先月28日に買物して以来だ。冷蔵庫がスカスカになり始めていた。
今日はバアの運転で行くことにしていたので、出かける前に先日の雪道走行で泥だらけになっていたN-boxを洗車した。
高圧洗浄機で汚れを落とそうとしたら、水が出なかった。
外水道は凍っていなかったが、高圧洗浄機のホースや本体の中に残っていた水が凍っていたようだ。
仕方がないので、水だけで洗った。冬場に洗車するのは難しい。
ツルヤは、日曜日の午前中で節分ということもあって、いつになく混んでいた。
普段ズラーっと並んでいる入口の買い物カートが、数台しか残っていなかった。
抽選会が行われていて、2,000円で1回のくじが引ける。
長い行列ができていたが、バアがくじを引いたら、直前の人が鐘を鳴らされて1等が出たらしいが、バアは4等だった。
一番下の5等がいつものことなので、一つ上でもたいしたものだった。
昼食を食べながら、別府大分毎日マラソンを見た。
かつてはオリンピック選手を輩出する伝統ある大会だったが、最近はあまりいいタイムを出す選手が少なくなった。
次々選手がゴールするようになったので、午後のリハビリウォーキングに出かけた。
午前中はあんなに晴れ渡っていたのに、いつの間にか雲に覆われていた。
ただ気温は10℃近くまで上がって風もなかったので、歩くのには支障がなかった。
いつものコースは少し飽きてきたので、十八塚リンゴ園から立科町の周辺を歩いてきた。1
時間ぐらいのつもりだったが1時間25分かかった。
午前中に買物などで歩いた分も合わせて1万歩を超えた。
家に戻るころからポツポツ雨が落ちてきたが、そのあと少し雨で走路が濡れるようになった。
雪にならなくてよかった。
曇り空 立科町
2019年01月29日 (火) | Edit |
昨夜は11時から始まったアジアカップ日本対イラン戦を試合終了まで見ていたので、寝るのが遅くなってしまった。
このところテニスやサッカーなどをテレビ観戦することが続いている。
最近のテレビは、お笑い芸人などのテンションの高いおしゃべりなどの番組が多く、見る気がしない。
ドラマも刑事もののミステリーなどワンパターンでつまらなくなった。
頭を使わず一喜一憂しながら見るスポーツものや旅番組と、時代劇ぐらいしか見るものがない。
朝7時の目覚ましで目を覚ましたが、寝不足で起きるのが辛かったが、10分ほど寝床で悶々とした後、起き上がった。
朝からいい天気だった。晴れているのに気温はマイナス6℃までしか下がっていなかった。
午前中は北風が吹いて気温がなかなか上がらなかった。
リハビリウォーキングするにはあまり風が吹かない午前中のほうがいいのだが、氷点下の中で歩く気にはならない。
午前中は、来月の彩明会の会員展の準備をした。
去年の会員展の資料が未整理だったので、それも整理した。
前会長が元教員のかたで、過去の会員展の記録をきちんと整理して保存してあった。
その資料を引き継いでいるので、いい加減にできない。
午後になって気温が5,6℃まで上がってきたので、リハビリウォーキングに出かけた。
風があるので、風の少ない立科町の町道を歩いた。
バッチリ防寒対策して歩いているので寒さはほとんど感じなかった。
風の少ないエリアを往復し、1時間歩いて家に戻った。
庭のフクジュソウが雪の中から顔を出していた。
午後のリハビリウォーキング フクジュソウ