FC2ブログ
2019年01月14日 (月) | Edit |
毎朝同じような冷え込みが続いている。
ただ氷点下の気温は二けたまで下がる手前で止まっている。
いつもなら7時前に暖房が切れるようにセットしているが、今日はフィットの車検のためホンダのSさんが9時過ぎに代車に乗って来ることになっていたので、朝食の後も暖房をつけっぱなしにして待っていた。
長野市内の営業所の所長になっているので、フィットをそちらまで運んで車検整備をするとのこと。
以前は上田市古里の営業所へ乗って行ってそこで車検をしてもらっていたのだが、今回は自分の営業所でやるらしい。
営業的な理由もあるのだろう。
代車の車はステップワゴンのデモカーでまだ新しい車だった。
代車に乗って佐久まで行こうと思っていたが、傷を付けたらいけないのでN-Boxで行くことにした。
Sさんが家を出た後、10時に家を出て初めに佐久の駒場公園に行った。
佐久近代美術館が建っている公園だ。
公園に続いている長野牧場のカラマツの並木道を歩いた。
天気も良く風もほとんどなかったせいか結構歩いている人がいた。
広大な敷地の中や外周を1時間ほど歩いた。
長野牧場のカラマツ並木
その後、佐久のイオンの近くにあるデニーズでお昼を食べた。
デニーズは久しぶりだが、まだ上尾から今の家に通っているころ、何度か家に来る前に遅い夕食を食べに寄っていた。
その時に食べたことのあるオムライスを食べた。
10年以上も前の味がまだそのまま変わらずに残っていた。
デニーズのオムライス
昼食後、イオンに行って海外旅行用のスーツケースを買った。
3月に旅行を計画しているので、その時に使う。
2年前にバア用の新しいスーツケースを買ったが、それは少し今のバアの状態では大きすぎて運ぶのに苦労しそうだった。
荷物は少し詰める量が減るので、どうやって減量するか工夫しなければ・・・。
スーツケース
公園でのリハビリウォーキングとイオンの買物とで歩数計が1万歩を超えた。
午後6時半過ぎに車検を終えたフィットが戻ってきた。
Sさんと1時間ほどおしゃべりして過ごした。
Sさんとの付き合いも10年近くになった。
名前が同じ、郷里が同じ横浜の金沢区ということで意気投合して、それ以来ずっとホンダ車を乗るようになった。
2019年01月13日 (日) | Edit |
今朝も最低気温がマイナス9℃になっていた。
起きてカーテンを開けると雲はなく朝日が明るく射しこんできた。
リビングにも陽が射しこんでくる9時半過ぎから家の中の掃除をした。
明るいところで掃除機をかけたほうが、汚れが吸い込まれるのが見えるので、きれいになった気がするものだ。
ただ今の時期は埃が舞っても窓を開け放して掃除をするわけにはいかない。まだ外は氷点下だ。
キッチンの水槽回りも掃除をした。
年末以来の掃除だがもう汚れやカビが溜り始めていた。
日ごろからこまめに掃除をすればいいのだろうが、掃除をするために生きているわけではないので、ほどほどにしている。
10時半過ぎに、リハビリウォーキングに出かけた。
昨日は一日出かけていたので、バアのリハビリウォーキングに付き合えなかったが、今日は一緒に歩くことができた。
バアのためというより自分のためのウォーキングと言っていいだろう。
それほど寒く感じなかったし、晴れて見通しが効く景色を見ながらの気持ちいい歩きだったので、少し足を伸ばして明神池の近くまで行って帰ってきた。
家に戻ってきたら12時になっていた。
リハビリウォーキング① リハビリウォーキング②
午後は、日本水彩上田支部の総会資料作りをした。
すでに去年の納会の日に常任委員会で検討した資料の修正箇所と、昨日会計担当から送られてきた予算書、決算書の原稿を入力する作業なので1時間ほどで終了した。
総会は今月の25日なのでまだ時間がある。
印刷は間近になってからやることにした。
2019年01月07日 (月) | Edit |
今朝はまたマイナス10℃を越える寒さとなった。
7時の目覚ましで目が覚めたが、暖かい布団から出るのを躊躇していたらまた30分ほど寝入ってしまった。
昨日と違って朝から青空になりお日様が出ていて、10時過ぎには気温が0℃を越えてきたので、リハビリウォーキングに出かけることにした。
あまり風は吹いていなかったが、大気の冷えはまだ残っている感じだった。
それでも風の来ない日向で、お日様に顔が向いている方角を歩いているときは暖かく感じた。
太陽の有難さを肌で感じることができた。
孫たちと2回目のウォーキングで歩いたコースを一望千里まで歩いた後、そのまま家に戻らないでさらに回り道をして歩いた。
出発してから1時間15分で家に戻ってきた。
歩数計を見たら二人とも9,000歩の大台に乗っていた。
時間の割に距離も歩数も増えたということは、かなり脚力が付いたということで喜ばしい兆候だ。
昨日は一日買物に出かけて店内を歩いただけなので、その分を取り返した。
歩いている間、浅間山にはときおり雲がかかっていたが、いつもは浅間山より雲がかかっている率が高い蓼科山が雲一つかかっていなかった。
方角的にはその先は山梨県、静岡県だ。ビーナスラインまで行ったら富士山も見えたことだろう。
今日のリハビリウォーキング 雲一つない蓼科山
原田マハの「モダン」を読了した。
ニューヨーク近代美術館(MOMA)を舞台にしたそこに働く人たちの人間模様と絵画作品との絡みを描いた短編集だ。
原田マハの小説の多くには印象派などの有名な絵画がでてくるので、絵を趣味とする以上そのぐらいの知識はないと、と思いながら読み進める。
わからない絵や画家の名前が出てくると、スマホですぐに調べられるので便利な時代になった。
彼女の本のおかげで、すっかり衰退していた読書力が少し戻ってきた。
2019年01月06日 (日) | Edit |
朝起きた時は晴れて朝日が射していたが、次第に雲が広がってきた。
明け方の気温はマイナス3℃とあまり下がっていなかったが風が冷たいので体感的には寒く感じた。
午前中は気温が氷点下なのでリハビリウォーキングはやめて、立科町のコメリとツルヤに買物に出かけた。
最近コメリが店舗を新築移転して広くなり、品揃えも増えたので、猫ご飯をここで買うようにした。
コメリの買物の後、ツルヤ周辺を歩いてから買物をするつもりだったが、寒いのでツルヤの買物だけで家に戻った。
買物をすることに気が行ってしまって、今日の部分日食のことをすっかり忘れてしまった。
薄曇りでかえって見やすかったかもしれないのに・・・。
また生きているうちに見られるかもしれないのでよしとしよう。
午後になっても一向に気温は上がらず、リハビリウォーキングはやめて、バアはウォーキングマシンで済ませた。
ジイ小屋に猫ご飯を仕舞いに行ったついでに、部屋の掃除をした。
年末年始はずっと絵筆も持たずに過ごしてしまったので、ボチボチ描き始めなければ・・・。
絵筆は持たなかったが、来週の彩明会の総会の資料作りをした。
年間事業計画で4月から11月までの写生に行く場所を考えなければならない。
去年までの7年間の写生場所をリスト化した。
ほぼ行き尽くしてしまった感じなので、1か所ぐらいは新規開拓しようと思っているのだが、画題として魅力的か、落ち着いて描ける場所があるか、近くにトイレがあるかなど、下見なしで決めるには難しさがある。
2019年01月04日 (金) | Edit |
次女家族との暮らしも三日目となった。
早く起きてきたムー君、ノム君と一緒に朝ご飯を食べた。二人とも育ち盛りで食欲旺盛だ。
二人の動きを見ていると、そのパワーには圧倒されてしまう。
小6、小2の二人だが、あと数年のうちには見上げるように育ってしまうのだろう。
今日も晴れて風もなかったので午前中リハビリウォーキングに一緒に出かけた。
浅間山が今日もくっきり見えた。
昨日より少し距離のある中八重原の一望千里まで行く1時間のコースを歩いた。
落ちている木の枝を拾って振り回したり、小川の凍った流れに石を投げて氷を壊したり、普段の生活では経験できないワイルドな散歩を楽しんでいるようだった。
浅間山 リハビリウォーキング
帰る前に玄関前で記念写真を撮った。
次女家族と揃って写真を撮るのも、これから先いつできなくなるかわからない。
午後4時過ぎに次女家族も埼玉に帰って行った。
嵐が過ぎ去った後のような感じと、久しぶりの刺激的な暮らしが終わってぽっかり穴が開いたような感じが入り混じっていた。
夜になってブログを書き始めると、家の中の静けさが妙にわびしく感じられた・・・。
次女家族と集合写真