FC2ブログ
2019年07月18日 (木) | Edit |
今朝は6時半に起きた。早めの朝食のあと、8時に家を出て、丸子に住むIさんの家に行った。
Iさんは、今年の日本水彩展で会友から会員に推挙された。
以前から一つの節目、集大成として、自分の画集を作りたいと思っていて、その制作をジイに頼んできていた。
画歴は数十年ということなので、画集に載せきれないほどの作品があるがその中から厳選したものが用意できたので、今日それを写真に撮ることにした。
写真を撮るための照明器具は、東御美術会が来年70周年記念誌を作成するために、写真の撮影を印刷会社に依頼しないでジイとAさんの二人が撮影することになり、それに備えてジイがネットで購入したものだ。
もちろん購入費用は会が支出してくれた。
今回は、その記念誌を発行するための練習台としてIさんの画集づくりをすることになった。
8時半前にIさんの家に着き、早速撮影の準備をした。Iさんの作品は水彩画よりも油絵のほうが多かった。
絵の大きさも40号から60号の大作が多い。
家の座敷で撮影したが、自然光や照明器具などの光が油絵の具に反射して、想定以上に撮影が難しかった。
全部で50点以上の作品を撮影した。
終わったら11時半になっていた。
Iさんの絵の一部
お昼を食べていくよう勧められたが、午後からの用事のため、午前中でIさんの家を辞した。
午後からの雨の予報が少し早まって、帰路で雨に降られた。
午後は、上田のAコープ、カインズ、アリオで買い物のハシゴをした。
買物に出かける前に、郵パックでアマゾンに注文していたファイヤーテレビのリモコン付きのスティックが届いた。
買物から帰った後、早速そのスティックをテレビのHDMI端子に接続した。
アマゾンのビデオやユーチューブなどがテレビ画面で大きく鮮明に見ることができるようになった。
先日何度もLGテレビのインターネット接続ソフトが不調で基盤の交換などまでしてもらっても結局うまくつながらなかったネットが簡単につながるようになった。
さらに、付属してきたリモコンを使わないで、スマホにダウンロードしたアプリで画像の選択、スタート、ストップなどスマホで操作もできた。
これも長女から教わったことだが、5,000円近い価格が、アマゾンプライムデーのキャンペーン中で2,000円引きの上に溜まっていたポイントも使って1,800円で購入することができた。
早速夜はユーチューブで、水彩画の描き方シリーズの投稿をいくつも見た。
アマゾンFireTVスティック
2019年07月16日 (火) | Edit |
朝からどんよりした曇り空だったが、10時ごろから少し青空も出て日が差してきた。
午後からは雨の予報が出ていたので、午前中リハビリウォーキングに出かけた。
歩いている途中でホタルブクロが群生しているところがあった。
コンフリーという外来種の雑草が道端に咲いていた。初夏から盛夏にかけて路傍でよく見かける。
いつも名前が思い出せなくて、一緒に歩いているバアにその都度名前を教えてもらう。
忘れてもいいようにスマホのメモ帳のアプリにメモをしようと思ってアプリを開いたら、つい最近メモしたばかりだった。
メモしたことも忘れていたらしい。いよいよ危なくなってきたかな?
リハビリウォーキング ホタルブクロ コンフリー
1時間歩いて家に戻ってきたらもうお昼の時間になっていた。
今年の梅雨は、しっかり雨を降らせていて、畑の雑草は水分がたっぷりで伸び放題だ。
関東では日照不足が続いているようだが、この辺はさすが晴天率が全国的にも高い地域なので、ブルーベリーやイチジク、柿も順調に育っている。
ブルーベリーなど収穫してジャムにしているが、もう保存用の瓶が足りなくなりそうだ。
4月の発芽時期に雪が降ったり、冷え込みがあったりして新芽が枯れてしまったイチジクも、どんどん新しい実が膨らんできている。
今年の柿は豊作になりそうだ。
ブルーベリー イチジク 柿 
午後は1時ごろから天気予報通りザーァっと雨が降ってきたが、30分ほどで雨が上がった後は、また時々晴れる天気になった。
9月の日本水彩上田支部の支部展に向けた準備の一環として、3月に縦描きで描いた白馬村の雪景色の絵を、同じ10号サイズの横描きで描き直すことにした。
いずれ50号サイズで描くつもりだが、縦描きは東京展に出して落選したことがトラウマになっていて、縦描きで描く前に横描きにしたらどうなるか、10号で書いてみることにした。
デッサンをしっかり描き込む前に、構図的にどうなのか感触を得るため、雪の部分や水溜りの部分、砂利の部分などを彩色して見た。
これから木立や山の稜線などをデッサンでしっかり描き込んでいくつもりだ。
10号で仕上げた後、50号は縦描きにするか横描きにするか決めて行こうと思う。
白馬の雪景色
2019年07月13日 (土) | Edit |
今日は彩明会の例会で原村まで写生に行くので、6時に目覚ましをセットしておいた。
5時前に目が覚めてトイレに起きたら、6時まで寝付けなかった。
それほど悩みがあるわけではないが、いろいろ考えている間にすっかり覚醒してしまった。
7時に家を出て、集合場所の北御牧総合支所の駐車場に行った。
まだ一人しか来ていなかったが、その後次々にやってきて集合時間の7時半までに顧問の先生を残して6人が集まった。
いつもは時間前に来る先生がまだ来ていないので電話したらすぐ近くまで来ているとのことだった。
7時半には全員集合したので、原村に向けて出発した。
途中白樺湖にあるローソンに寄ってお昼のお弁当を買った。
最初に原村にある八ヶ岳中央農業実践大学校の直売所に行った。
一昨日行ったときは八ヶ岳は何も見えなかったが、今日は霧が晴れ掛けていて、少しずつ八ヶ岳の山容が現れ始めていた。
朝の八ヶ岳
山が見えるのを確認したあと、八ヶ岳自然文化園に行った。
ここは駐車場から園内を見渡したが、八ヶ岳は手前の林に隠れて見えなかった。
原村に来たからには八ヶ岳を描きたい、という人が多く農業実践大学校の直売所に戻ることにした。
9時半前から写生を始めることができた。
八ヶ岳はまだ朝日が逆光になっていたので、ジイは初めに直売所の建物の一つをスケッチすることにした。
直売所 スケッチ
スケッチを描き終えて八ヶ岳を10号の画用紙に描こうと、八ヶ岳がよく見える場所に移動したら、八ヶ岳の山容はまた雲がかかり始めていた。
朝来てすぐに撮った写真を見ながら、山の形のデッサンをした。
手前の林は順光になって見やすくなっていたが肝心の八ヶ岳は雲に隠れてしまった。
お昼をはさんで午後1時まで描いた。
描き始めたのが11時10分前だったので、完成には至らなかった。
八ヶ岳の風景画
顧問の先生から講評をしてもらったが、少し疲れているのか先生の言動がいつもと違う感じがして心配だ。
今月の誕生日で84才になるというから、今までが元気過ぎたのかもしれない。
講評
講評も簡単に終わったので、次は晴れていれば先月写生に行ったはずの御射鹿池に行った。
観光バスが2台のほか乗用車も駐車場に多数来ていて、おとといのような閑散とした感じではなかった。
今日の参加者で集合写真を撮る準備をしていたら、観光バスの添乗員さんがシャッターを押してくれたので、全員で撮ることができた。
帰りは、途中蓼科牧場でソフトクリームを食べたが、20℃前後の外気温で少し体が冷えてしまった。
北御牧支所で解散し、3時半には家に戻ってくることができた。
ヤマちゃん家との間のユウスゲが、昨日初めて咲いてから今日はあっという間にたくさん咲いていた
ユウスゲ
2019年07月11日 (木) | Edit |
今朝は青空なしの曇り空だった。
朝ドラのあとのミニリハビリウォーキングで、家の裏のため池のところで3頭のシカと遭遇したそうだ。
奥の田んぼの先の森の中にシカの群れがいるという噂は嘘ではないようだ。
トラクターでならされた畑の土にシカの足跡がいくつも付いている。
家の西側のセンブリの畑は、2,3年前から電気柵で囲うようになった。
9時に家を出て、明後日の彩明会の例会で行く原村の八ヶ岳自然文化園に下見に行った。
天気予報では、午後から雨だが何とか午前中は雨が降らない予報だった。
2時間ぐらいかかるかと思ったが、意外と早く10時15分に着いた。
早速園内を散策して、写生ポイントを探したが、自然に手を加え過ぎて、人工的な景色でいまいちだった。
写生道具をリュックに入れて歩いたが、腰をおろして写生する気が起きてこなかった。
1時間ほど園内を歩き回ったが、果たして明後日皆を連れて来ていいものか迷った。
八ヶ岳自然文化園① 八ヶ岳自然文化園②
はじめにこの周辺で写生をしたらとイメージしていた八ヶ岳農業実践大学校の直売所に行くことにした。
車で10分もかからないところだったが、20年以上前に行った建物とは違っていた。
そのころに間近に見えた八ヶ岳は雲に隠れて何も見えなかった。
明後日の天気の予報も曇りなので、八ヶ岳が見えない風景は、農業大学校でも絵にはならない感じだ。
ここよりはまだ自然文化園のほうがましかもしれない。
八ヶ岳が見えない農業大学校
農業大学校のあと、先月雨で写生に行けなかった御射鹿池に行った。
先月の例会は祢津公民館での静物画に変更になったが、その時御射鹿池にまだ一度も行ったことがない人が何人かいたので、帰りに御射鹿池に立ち寄るのを約束した。
車で20分ほどのところにあった。着いた頃には雨が降ってきて傘をさして御射鹿池の景色を写真に撮った。
雨の中の御射鹿池
12時を過ぎてしまったので、茅野市街に行ってお昼を食べることにした。
気温が15,6℃と少し冷えていたので、暖かいラーメンが食べたくなって、市街地の沿道にあったラーメン店に入った。
お腹が空いていたので大盛の味噌ラーメンを食べたら、お腹が苦しくなった。
味はこってりだったがおいしかった。
今日は天気予報どおり午後は雨になって帰りは雨の中家に戻った。
途中立科町のツルヤで買い物をしてから帰ったが、3時前には家に戻ることができた。
ラーメン
2019年07月05日 (金) | Edit |
昨日出かけている間に、ため池の土手の草刈りをしたらしく,ユウスゲが咲き始めたところだったのにすっかり刈られていた。
去年も同じ時期に刈られて、楽しみにしていたユウスゲを十分見ることができなかった。
自然よりも農作業優先と言われれば、なすすべもないが・・・。
去年は刈られた後から花芽が伸びてきて何とかユウスゲを見ることができたが・・・。
刈られた土手
午前中バアとリハビリウォーキングに出かけた。
薄曇りの空で強い陽射しもなかったが、湿度が高く歩くだけで汗だくになった。
朝ドラの後のミニリハビリウォーキングが続いているので、ジイとバアのリハビリウォーキングは30分から45分を目安に歩いている。
今日は45分歩いて家に戻った。
リハビリウォーキング
午後は、上田の「ささや」で3時半から日本水彩上田支部の常任委員会、4時から暑気払いとなっているので、2時45分に家を出て「ささや」に向かった。
道路が混んでいて30分かかって「ささや」に着いたら、常任委員の全員が来ていた。
会議のスタートが3時に変更になっていたのをすっかり忘れてしまっていたようだ。
ジイが資料を作って持って行くことになっていたので、みんなでジイの到着を待っていたらしい。
ただでさえ定刻より早く集まる人たちなので、これからは早めに行くよう肝に銘じた。
暑気払い兼東京展の反省会が始まる直前まで会議が続いた。
慌ただしく会議を済ませて暑気払い会場に移動した。今
年の東京展には、無審査で出展できる会員・会友を除き、支部員や一般の応募者20人のうち10人が入選した。
全国の支部の平均入選率が70%台なので、去年よりは入選率が上がったとはいえ50%はまだまだ低い。
ジイにしてもまだ7年出品して今回が3回目の入選だから、5割にも達していない。
6時前に最初の締めがあったので、ジイは会場を一番に出て帰宅した。
昨日留守中に、町内会の役員からの書面が投函されていて、今日から夏祭りの踊りの練習があるのでバアに保健補導員として参加するようにという通知があった。
練習会場の体育館の場所もよくわからないので、もう一人の保健補導員さんと上八重原公民館で待ち合わせて一緒に行くことにしたようだ。
7時過ぎに待ち合わせていて、まだそのころは明るいので自分で車を運転して行っても、踊りの練習を終えて戻ってくるころには真っ暗になっているので運転したくない、といっていた。
早く暑気払いが終わり、6時半前に家に戻ることができたので、ジイが運転して上八重原公民館まで送って行くことにした。
公民館へ送った後家で帰りを待っていたら、電話があって踊りの練習する体育館は別の団体が使っていて、使用の予約は明日になっているとのことだった。
通知を投函した役員に電話してもつながらず、キツネにつままれたような顔をしてバアが戻ってきた。
上八重原公民館まで迎えに行く準備をしていたが、もう一人の保健補導員さんに家まで送ってもらったようだ。
すっかり町内会の役員に振り回された夜だった。